WordPressにおすすめのレンタルサーバはどれ?私ならココを選ぶ!

サーバードメイン/サーバ

おすすめのレンタルサーバーはどれですか?

コスパ最強のレンタルサーバーがいいな!

レンタルサーバの公式サイトはどこもサーバの性能や速度、稼働率が良く、どこを借りたら良いのか迷ってしまいますよね?

この記事では、私がレンタルサーバーを借りた中からおすすめのレンタルサーバーを5つ紹介します。

私が体験から学んだレンタルサーバーをチェックするポイントについても併せて解説します。

ブログをするならレンタルサーバーが必須

ブログをするならレンタルサーバーが必須

有料ブログをはじめるためにはレンタルサーバーとドメインが必要です。ドメインについてはこちらに書いてありますので読んでみてくださいね。

レンタルサーバーは別名「ホスティングサービス」「サーバホスティング」とも言われます。ブログに必要なデータの保管場所で、データを保管する性能がいいパソコンです。

サーバーは「sever」の文字が表すように、使う人の要望を受け取とります。そして、その要望に対応するのがサーバーです。

WordPressにおすすめのレンタルサーバー

サーバー
WordPressにおすすめのレンタルサーバー

おすすめは、月々1000円の予算が許せばエックスサーバーです。月々500円くらいならさくらのレンタルサーバ スタンダードです。

MySQLはデーターベースの一種です。Wordpressを設置できる数ですよ。

エックスサーバー

エックスサーバーホーム画面

エックスサーバー (2022年5月から使用中)

プランX10転送量150GB/日
1ヶ月の利用料1200円MySQL無制限
1年間の利用料12000円バックアップあり(MySQLは無料)
初期費用0円サポート体制電話・メール
容量200GB(SSD)お試し期間10日間

エックスサーバーは安全、安定、安心、そして高速のレンタルサーバです。170万件の運用サイトがありアフィリエイターの中でも人気のサーバーです。マニュアルの色使いが水色とグレーで落ち着いた雰囲気です。丁寧で画像を多く使用して分かりやすい。また「よくある質問」も充実しているので、契約する前に分からないことがあればここを見ると不安が解消されます。

X契約期間によってドメインが取得料や移管料が無料になるので、複数のブログを管理されているブロガーさんにもオススメです。

wpX Speedもオススメです。こちらは、エックスサーバーがWordpressに特化したレンタルサーバーです。はじめからWordpressで作ろうと考えているのなら、このサービスもオススメしますよ。

*8月4日から初期費用が無料になりました!頑張ってますエックスサーバー!

さくらインターネット

さくらインターネット
さくらのレンタルサーバ

 さくらのレンタルサーバ スタンダード (本業のWordPressで使用中)

1ヶ月の利用料524円転送量700GB/日
1年間の利用料5238円MySQL50個
初期費用無料サポート体制電話・メール
容量300GBお試し期間14日間

機能・性能は充実しています。マニュアルや「よくある質問」も充実してるし、見やすいデザインです。

利用始めた頃よりも、容量が増え、しかも初期費用が無料になっています。いろいろ進化しつつ利用料が安くなっているので、公式サイト見る度に感心します。

予算がかけられない人はさくらのレンタルサーバーが一押しです。

本業で使っているので、自信持ってオススメできます。

詳しくは記事がありますので、こちらでどうぞ!

さくらのレンタルサーバの感想レビュー&口コミはこちら

ロリポップ!

ロリポップ!高速化
プランハイスピード転送量無制限
1ヶ月の利用料1320円MySQL無制限
1年間の利用料10560円サポート体制メール・チャット
初期費用無料バックアップオプションになる
容量400GB(HDD)お試し期間10日間

ロリポップ!(2021年6月から1年間使用)

ロリポップ!は格安でサイト運営ができます。可愛らしい雰囲気でサイトが統一されています。マニュアルやよくある質問は少なめですが、その分サイトに関連ページを設けているので大丈夫です。

WordPressを運営しているならハイスピードプランがオススメです。ライトプランではWordPressは1つだけしかもてません。

はじめての人こそ失敗を見通してハイスピードプランがいいと思いますよ。実は私もライトプランでWordPressを1つしかもてなかったために、ドメインの変更に手間がかかりました。

ロリポップ!はGMOペポボ株式会社が運営しているため、ドメインはムームードメインになります。

1年以上の契約期間によってドメインが無料で使えます。

ロリポップ!のハイスピードプランの感想レビュー&口コミはこちら

XREA(エクスリア)

 

エクスリア

エクスリア (2021年2月から5月頃まで使用)

プランPlus転送量64GB/日
1ヶ月の利用料381円MySQL5個
1年間の利用料2286円サポート体制メール・チャット
初期費用無料バックアップなし
容量100GB(SSD)お試し期間7日間

エクスリアは無料プランがあります。容量1GB、転送量1GB/日で広告ありで、データーベースは1つまで持つことができます。Wordpressに興味がある人は、「データをアップロードするのはどんな感じかな」と試してみたい人にオススメです。

マニュアル、「よくある質問」はほどほどです。画像が多く使用して分かりやすいです。また、同じ系列のコアサーバーと共通したマニュアルになっています。コントロールパネルは黒と青の格好いいデザインです。

Plusプランは1ヶ月でみると381円です。1年間を契約すると月々191円になります。お試し期間が7日間と短いのは無料プランがあるからです。無料プランを試されたうえで、お決めください。

使った感想ですが、PlusプランならコアサーバーのCORE-MINIがいいと思います。表示スピードがおそくなったこと、Wordpressで記事を書くときに一瞬HTMLのような画面が映ります。

ただ、コントロールパネルは黒と青でアクセントにミントカラーと色使いが私のドストライクなのです。

バリュードメインと同じ系列です。

機能仕様
WebサーバーApache
サーバー管理自社
サーバー設置場所国内
ネットワーク各サーバー10Gbpsで国内最大級のバックボーンに接続
XREAの仕様

バリュー系レンタルサーバーの感想&レビューはこちら

コアサーバー

コアサーバー小サイズ

 

 

CORESERVER(コアサーバー)(2020年3月末から2020年2月9日まで利用)

私はCORE-MINIを9ヶ月間利用していました。オレンジがブランドカラーなので、太陽らしく爽やかで好きです。分かりやすい、使いやすいコントロールパネルです。メールで問い合わせをしたましたが、対応も早く分かりやすい説明でした。

プランCORE-MINI転送量無制限
1ヶ月の利用料381円MySQL10個
1年間の利用料2381円サポート体制メール・チャット
初期費用無料バックアップなし
容量60GB(SSD)お試し期間30日

 

コアサーバーはGMOデジロック株式会社が運営するバリューサーバー、エクスリアの上位サーバーになります。Wordpressの運用に重点をおいてサービスをしているため、同じ価格のVPSやクラウドサーバー以上のパフォーマンスを実現しています。

転送量は無制限とありますが、負荷を与えた際の使用可能な割合は125%です。なので正確には無制限ではないと理解した方がいいでしょう。

コアサーバーのサブドメインは10個使えます。自動バックアップはありませんが、Wordpressのプラグインを使えばバックアップできます。サーバー間バックアップが利用できるので、サーバーの引っ越し時には便利です。

コアサーバーを使っている人があまりいないような感じがします。でも、他のレンタルサーバーにひけを取らない良いサーバーだと思います。お試し期間が30日あるので、1ヶ月得した気分になります。

マニュアルとよくある質問はやや少ないように感じますが、動画マニュアルがあるので便利です。バリュードメインのサイトに同系列のバリューサーバー、エクスリアといっしょに動画マニュアルがまとめてあります。

ドメインはバリュードメインを利用します。

OSLinux(64bit)
CPU最大28コア
ストレージピュアSSD(RAID)
WebサーバーApache

バリュードメイン系のサーバーは他にバリューサーバがあります。下記はバリューードメイン系のサーバーの感想と比較をまとめました。

バリュー系レンタルサーバーの感想&レビューはこちら

レンタルサーバー選びはここをチェックしよう

癒やし画像:うさぎ
レンタルサーバーを選ぶ基準はこの3点

レンタルサーバーを提供するサービスがたくさんあって、どこも「最速、強い、コスパ良し」って公式サイトには書かれているからどこが一番良いのか悩みますよね。

私が使ってみた正直な感想は、1000円以上は同じ、500円はまぁ納得、300円以下はあまりオススメしないという感じです。

いろいろ体験して得たレンタルサーバーを選ぶ基準です。

  • マニュアルが分かりやすい
  • コントロールパネルが使いやすい
  • 口コミ・評価

そしてもう一つ。

お試し期間にブログを作るつもりで使う

実際に使用してみないとレンタルサーバーが分かりやすいか・使いやすいか・自分に合っているかが分かりません。

大抵のお試し期間は7~10日間くらいです。お試し期間でのんびりしていると、「あれ?ここ使いにくいし、推しているほど早くない・・・」って気づくのがおそくなって、無駄なお金を払うことになるかもしれませんよ。

マニュアルが分かりやすい

必ずマニュアルを確認しましょう。なるべく充実しているサービスを選びましょう。

文章や分かりやすく、動画や図などで理解しやすいようになっているか確認します。

マニュアルが分かりにくいと、問題を解決するのに時間がかかり、ストレスになります。

それに、「よくある質問」もチェックします。よくある質問が多いということは、それだけサポートに質問が届き対応している証拠です。

コントロールパネルが使いやすい

マニュアルを見なくても、どこに何があるか分かるくらい分かりやすいコントロールパネルが理想です。

不親切な設計のコントロールパネルを作っているようなサービスはサービス全体が不親切にある傾向にあります。

コントロールパネル以外にもファイル転送をするアプリやメールサービスが使いやすいか確認もしましょう。

口コミ・評価はかなり当たる

Twitterなどで口コミを確認します。

ブロガーさんの場合はアフィリエイト収入目的で勧めている方もいる場合があるので、Twitterや口コミサイトで確認します。

ロリポップ!のハイスピードプランは早いという評価がブロガーさんで多く見られましたが、Twitterで確認すると「そうでもない」という感想もありました。

実際にロリポップ!を使ってみて、「確かに早くないかも」と思ったことがあります。(こちら)

迷ったらエックスサーバを選べば間違いない!

レンタルサーバーの月々の使用料は100円台から、いろいろなプランがあります。

私のおすすめは、エックスサーバーさくらのレンタルサーバ スタンダードロリポップ!です。

プランメーリングリストメールマガジン
エックスサーバースタンダード20個500件10個1000件
さくらのレンタルサーバスタンダード10個なし
ロリポップ!ハイスピードプラン20個500件10個500件
おすすめサーバーのメーリングリスト・メルマガ比較

こちらでもかきましたが、メールマガジンで差がでますね。

将来性や少しでも安くブログを運営したい人にはエックスサーバーがおすすですよ。

ブログを始めようと決心してどこのレンタルサーバにしようか悩んでいた頃、「エックスサーバーがオススメ!」という記事ばかりめにしました。「どうせアフィリエイト目的なんだろうな」と思ってました。でも実際に使い出すと「なるほど~。ドメインプレゼントはあるし、設定は楽だし、安定しているし、エックスサーバーはいいぞ」と実感しました。

今は私もエックスサーバー推しですよ!

長く契約した方がお得ではありますが、不安な人は半年ぐらいで契約してみてはいかがでしょうか?サーバの使い方に慣れて、契約したサーバーと相性がよく不満がなければ長期契約をしてもいいとおもいますよ。

タイトルとURLをコピーしました